やまの湯に関する、よくあるご質問をまとめました

やまの湯の館内で、何度か入浴することは可能ですか?
もちろん可能です。入浴後に、受付にて、ブラックライトのインクを認証用としてスタンプさせていただき、再入浴の際に受付にて確認する形をとっています。認証のスタンプをされなかった場合は再入浴ができませんので、ご注意ください。
男女別の入浴施設は、固定されていますか?
やまの湯では、和風風呂と洋風風呂を曜日ごとに日替わりで入れ替えています。それぞれのお風呂の違いを、ぜひお楽しみください。男女の脱衣所自体は固定で、入浴施設への入口が変わるという、やまの湯ならではの入れ替えシステムになっています。
やまの湯ならではのイベントなどはありますか?
月ごと、季節ごとなど、常に何かしらの、お客様に楽しんでいただくためのイベントをご用意しています。一例ですが、小さなお子さんに喜んでもらっている「アヒル風呂」、入浴木に感謝の文字を書いてお風呂に受かべる「ありがとう風呂」、世界一大きな柑橘類である晩白柚をお風呂に浮かべる「晩白柚」などなど。その月ごとのイベントや、男女のお風呂の入れ替えは、イベントカレンダーでご確認いただけます。
利用できるリラクゼーションはありますか?
もちろんございます。2階では、ボディケア、フットケア、ハンドケアの施術を楽しめる『癒し処』。1階入浴施設内の『美し処』では、5種類の選べるエステやあかすりがお楽しみいただけます。いずれも熟練の日本人スタッフが、お客様にとって癒しの時間をご提供させていただきます。
入浴禁止になるのはどんな人ですか?
やまの湯では、おいでくださったお客様に快適な時間を過ごしていただくため、申し訳ございませんが、入場をお断りさせていただく場合がございます。一例として、入れ墨、タトゥーのある方(ボディーペイント・シールも同様です)。暴力団関係者。泥酔状態の方。ペット連れの方。他のお客様のご迷惑になる行為をする方。その他、スタッフの判断により、お断りさせていただくケースがございます。
シャンプーやボディーソープ等は、ありますか?
やまの湯には、入浴施設備え付けのシャンプー、ボディーソープがございます。また、お好みのものの購入を希望されるお客様に向けて、受付での販売もしております。もちろん、お客様が各自でご持参いただくことは問題ございません。
タオルはありますか?
受付にて、レンタルと販売のタオル等をご用意しています。お客様が各自でご持参いただくことは問題ございません。
回数券はありますか?
お得な回数券がございますので、どうぞご利用ください。
隣接するフットサル場の『サンフィート』と連動した料金プランなどはありませんか?
そういった料金プランは特にご用意はしておりませんが、多くの『サンフィート』のご利用者様が、プレー後の大きな楽しみとして、やまの湯をご利用くださっています。
飲食できる施設は存在しますか?
2階に、飲食コーナーがございますので、ぜひご利用ください。「いつ来ていただいても飽きのこない味わい」と多くのお客様からご好評をいただいております。また「風呂上がりにやまの湯で飲むキンキン来冷えたビールが堪らない!」とのお声も頂戴しています。ちなみに、入浴せずに、やまの湯の飲食コーナーをお食事の場所としてご利用いただくことも歓迎です。
子どもと一緒に利用したいのですが、問題ないでしょうか?
大歓迎です。やまの湯は、老若男女全ての人たちにとって、リフレッシュいただきながら、同時にコミュニケーションのとれる交流の場にしたいという考えです。浴室用ベビーチェアを無料にてお貸し出ししていますし、お風呂上がりには約100冊の絵本を揃えたキッズコーナーを設置し、多くの親御さんから好評を頂戴しています。
漫画コーナーなどはありませんか?
もちろんございます。やまの湯では、専門業者による厳選5,000冊の人気コミックをご用意しました。マンガ棚の前にあるソファーだけでなく、飲食コーナーのテーブルを利用し、自由にお寛ぎいただくことが可能です。漫画だけでなく、新聞や雑誌も取り揃えています。
営業時間と定休日を教えてください。
やまの湯の営業時間は、10時~25時(最終受付は24時20分)になります。25時には施錠させていただきますので、その時間までに余裕を持ってご退出くださいますようお願いいたします。定休日は、第3月曜日です。第3月曜日が祝日の際は、翌火曜日が定休日になります。
駐車場はありますか?
やまの湯では、非常に広い駐車場を完備していますので、ご安心してご来店ください。
水着を着て入浴することは可能ですか?
申し訳ございません。やまの湯では、衣類を着用してのご入浴はご遠慮いただいています。
スマホ向け表示